AUDIO SYSTEM


池袋JAZZ CAFE & BAR MONTGOMERY LANDは音に自信があります。都内のジャズバーとしても屈指のオーディオシステムを完備。

マスターの音へのこだわりは相当のもの。東京都内のジャズバー・ジャズ喫茶でもトップクラスのオーディオシステムで一音聴けばすぐに良さが分かるハイクオリティサウンドをご提供します。

オーディオのバックナンバーはこちら

モンゴメリーランドのオーディオシステム

 
スピーカー
JBL 4344MK2
デジタル-アナログコンバーター/CDプレーヤー
Wadia861
アナログプレーヤー
ROKSAN RADIUSⅢ
プリアンプ
McIntosh C42
パワーアンプ
McIntosh Mc402
iPod用デジタル信号トランスポートシステム
Wadia170″iTransport”
 

スピーカー

JBL 4344MK2

天才音響技術者ジェームス・B・ランシングが設立したブランド「JBL」。そのスピーカーはプロからも高く評価されており、映画館やPAなどでも高いシェアを誇ります。

そのJBLが80年代にリリースした4344はオーディオマニア垂涎のスピーカーです。90年代にリモデルされた4344MK2をモンゴメリーランドは導入しています。

JBL 4344MK2スペック
入力インピーダンス:6Ω
出力音圧レベル:95db(2.83V/1m)
周波数特性:30-22KHz(-6db)
クロスオーバー周波数:340Hz/1.3KHz/8KHz
寸法:635W×1051H×435Dmm
重量:81.9kg  
http://www.harman-japan.co.jp/jbl/

デジタル-アナログ・コンバーター/CDプレーヤー

Wadia861

Wadiaはアメリカ・ミシガン州のハイエンド・デジタルオーディオ・メーカーです。1988年にリリースした革新的なD/AコンバーターWadia2000で一気にその評価を不動のものにしています。

DSP、デジマスターというソフトウェア制御で高次マルチビット補間を実現し、CDなどデジタル音楽ソースから鮮やかな生命感と躍動感をひきだすDACやトランスポートを数多くリリースしています。

モンゴメリーランドは2000年にリリースされたDAC/CDプレーヤーシステムWadia861を導入しています。

PowerDACで具体化された全く新しいI/Vサーキット・”スイフトカレント”と24bitDACを搭載。
想像を超えるその性能と音質はCDフォーマットに依然潜在する真の能力を極限まで引き出すことを可能とするだけでなく、96kHzまでのデジタル外部入力からも、かってない高品位再生を実現します。

Wadia860の後継機として、CD再生とDAコンバージョンの標準原器ともなり得る実力を秘めたWadia861は新たなデジタルの地平を切開く究極のDAC/CDプレーヤーシステムです。

デジタル入力:STグラスファイバーオプティック、BNC同軸、トスリンク、AES/EBU各1
デジタル出力:STグラスファイバーオプティック、BNC同軸、トスリンク、AES/EBU各1
アナログ出力:バランスXLR及びアンバランスRCA
出力インピーダンス:15Ω以下
消費電力:25W
外形寸法:432Wx178Hx406Dmm
重量:22kg
http://www.wadia.com/index.php
http://www.axiss.co.jp/whatsnew_wadia861.html

プリアンプ

McIntosh C42

マッキントッシュのプリアンプC42です。音はマッキン特有の中域の厚い音です。8バンドイコライザーが付いていますので微調整が可能です。旧モデルのC40に比べ、明らかにSN比が向上しています。

http://www.mcintoshlabs.com/us/Pages/Home.aspx#

メインアンプ

McIntosh Mc402

マッキントッシュのパワーアンプMC402です。400W+400Wの出力です。

マッキンのパワーアンプの特徴は、トランジスターでも出力トランスを積んでいるところです。音も、力感みなぎり多少、濃厚なところでしょう。JBLのスピーカーにはマッキンのアンプが好相性なのはオーディオマニアの間では定説です。

型式:ステレオパワーアンプ
定格出力:stereo=400W+400W(2Ω、4Ω、8Ω)/mono parallel=800W(1Ω、2Ω、4Ω)
周波数特性:20Hz~20kHz +0 -0.25dB/10Hz~100kHz +0 -3.0dB
全高調波歪率:最大0.005%(250mW~定格出力)
混変調歪率:最大0.005%(SMPTE、定格出力時)
入力感度/インピーダンス:アンバランス=1.9V/10kΩ(VR付)/バランス=3.8V/20kΩ(VR付)
SN比(A-基準):アンバランス=85dB/バランス=115dB
ダンピングファクター:100(8Ω)
パワーガード:クリッピング防止、全高調波歪率≦2%(オーバードライブ14dB以下、1kHz)
電源:AC100V、50Hz/60Hz、12A(UL/CSA規格)
外形寸法:W445×H226×D445mm
重量:47.6kg

http://www.mcintoshlabs.com/us/Products/pages/ProductDetails.aspx?CatId=Amplifiers&ProductId=MC402

iPod用デジタル信号トランスポートシステム

Wadia170″iTransport”

iPodから生デジタル信号を引き出す画期的なアイテム

http://www.axiss.co.jp/Wadia_170.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です