小泉清人

7月1日(火)は小泉清人さんと志賀由美子さんのギターデュオで ライブが行われました。

この二人のデュオは久しぶりです。いつもは二人ともアコースティツクギターを使うのですが、この日は小泉さんはフルアコでコントラストをつけたかったようです。主にスタンダードや、ジョビンの名曲のボサノヴァなどを演奏してくださいました。ギターの繊細さがよく表れて、ソロなどはどちらが弾いてるのかわからないほどです。こうやって聞くと改めてジョビンには良い曲がいっぱいありますね~!ラストの曲は、邦題が「月光価千金」という曲でした。タイトルをつけた方のセンスがしのばれる素晴らしい演奏でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください