BAGS GROOVE / MILES DAVIS

LINEで送る
Delicious にシェア
[`evernote` not found]

バグス

これこそジャズの名盤中の名盤!

ジャズブルースは星の数ほどあれど、これに勝るブルースは無いです!世に言う、マイルスとモンクのクリスマス喧嘩セッションです。

吹き込みは1954年、12月24日のクリスマスイブに行われました。

マイルスが大先輩のモンクに向かって、「俺のソロのバックではピアノを弾くな!」と、言ったところから始まります。マイルスの弧絶したソロの後、ミルト・ジャクソンのソロの後に、モンクの緊張感溢れるソロでクライマックスに達します!60年以上前の録音ですが、これを凌ぐ演奏は中々聞けません!是非、クリスマスイブにBGMでは無くアナログで聞いてほしいアルバムです。

私にとっては、永遠のアルバムです。同日、吹き込みの「THE MAN I LOVE」も物凄い演奏です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です