CD : KENNY BURRELL 「midnight blue」

今でも、存命なジャズギターのレジェンド、ケニー・バレルの一番好きなアルバムです。

ウェスが野性的ならば、バレルは都会的なブルースフィーリングの持ち主です。センスが良いし、そんなに、難しい事をやっていないと思いますが、ダンディーですね~。

このアルバムは殆どがブルース。 これがまた、スタンレィ・タレンタインが良い味を出しているんです(1963年録音)!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください