9月13日(金)三上志織さんのヴォーカル & 須古典明さんのギターでライブが行われました。

志織さんは初レコーディングが終わって、初めてのライブでしたが、ドンドン歌唱力が上がって来ていて、須古さんもその成長ぶりには、驚いていましたね!

今回はお客様が、沖縄の三線(さんしん)をお持ち下さって、披露して下さいました。

勿論、その三線(さんしん)の音色に合わせて、志織さんが歌い、須古さんのギターも合わせてて下さり、沖縄の雰囲気がいっぺんにお店の中を駆け巡りました。

伸びしろが沢山ある志織さんは、期待のシンガーですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください