CD : THE   INCREDIBLE   JAZZ  GUITAR   OF   WES  MONTGOMERY
いうまでもなく、遅咲きの天才、ウェス・モンゴメリーのスタジオ録音の最高傑作!

それまで、サンタナとか、リッチ―・ブラックモアなどを聞いてた私に、強烈な印象を与えたアルバムです!

インクレディブルとは「信じがたい」という意味ですが、このウェスの歌いっぷり、リズムの凄さは同世代のミュージシャンはもとより、ジョージ・ベンソン、パット・マルティーノ、パット・メセニーに多大な影響を与えました。

全部の曲が凄いんですが、ラスト「風と共に去りぬ」は、シングルトーン、オクターブ奏法、コード奏法を交え、歌いまくっています。これぞ、天才の証明! まだ、聞いたことが無い方は、必聴ですよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください