7月27日(土)は、辻元重さんのギター & 多田信吾君のベース &mire Kwonさんのヴォーカルでライブが行われました。

辻君は、今までは九州を中心に活躍されていましたが、拠点を東京に移されました。

オールドのギブソン、ジョニー・スミスはホント良い音でした。ソウルフルな良いギタリストなので、一度は是非、聞いてもらいたいですねー!

今回は、周知の多田君の素晴らしいベースに、Kwonさんのボーカルが加わりました。

まさに、チェット・ベイカーのようなフィーリングに溢れていましたね。

そして大西順子さんと、よく演奏されている、ベーシストの若井さんが、ベース、ピアニカで加わってくれましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください