4月19日(金) はairiさんのヴォーカル & 須古典明さんのギターでライブが行われました。

2回目のairiさんと須古さんのライブ、この日は全編、ジャズスタンダードだったので、airiさんに「ポップスや日本語の歌もやってみたら?」と、話しをしたところ、彼女から「いいんですか?」と…。

ジャズスタンダードは勿論、大事ですが、「良い音楽なら、JPOPでも、ユーミンでも大丈夫だよ!」と、言ったところ、
どうやら、うちのお店はジャズバーなので、ジャズ縛りがあったようです。

この問題は、こちらからのコミュニケーション不足!反省だ~。

また、集客のことも気にされているようなので、「最初からは無理、徐々に皆さんに知って頂き、可愛がって貰えるようにね!」また優しい須古さんとなら、どんな曲でも大丈夫!

ホント、若いのに気づかいのできる子です。きっと皆に愛される、良いヴォーカリストになるでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください