3月22日(土): 井上 智 & 道下 和彦 ライブレポート

LINEで送る
Delicious にシェア
[`evernote` not found]

井上 001

3月22日(土)は井上智さんと道下和彦さんの、スペシャルジャズギターデュオが
行われました。

二人は、30年来の友人というだけあって、関西弁のユーモアが全開でした。日本を代表するギタリスト同志の演奏だけあって、変幻自在!ジャズギターの醍醐味が満載でした。

「ALL THE THINGS YOU ARE」はよく演奏する曲ですが、「キャラバン」が挿入されました。こういうのは、よっぽど熟達しないと、いやらしくなりますが、まったくの自然なアドリブでした。

最後のアンコールナンバー「BLUE MONK」はスローブルースですが、智さんはこういう曲でもグルーブするのにはびっくり!でした。

4月は、ジム・ホール追悼コンサートでニューヨークで演奏されるそうです。
満員のお客様、ご来店有難うございました。きっと、満足していただけた事と思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です