3月16日(金)は古野光昭さんのベース & 須古典明さんのギターでライブが行われました。

この日、須古さんはギックリ腰で、体調は万全でなかったようですが、相手が古野さんとあって、気合が入りまくっていました~!

そして古野さんのベース、まさに凄いの一言! ピッチカートの超絶技巧、それにまして、アルコの美しさには、心を打たれました。

ライブ終了後には、皆さんでセッションタ~イム! これまた楽しい春の宵でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください