月別アーカイブ: 2016年3月

4月8日(金)ライブ予定 :井上 智 (ギター) & 中村 健吾 (ベース)

中村健吾

智

4月8日(金) スペシャルライブ!
 井上智さんのギター & 中村健吾さんのベースでライブが行われます。

日本を代表するギタリスト、智さんの演奏にはいつも驚かされます。暖かい人柄と変幻自在なプレイ!

そして健吾さんも、ベースの達人として知らない方は、いらっしゃらないでしょう!

是非、このスーパーデュオでジャズの深淵に触れてみてください!

チャージ3240円。(税込み)(各ステージ1オーダーずつ)

4月7日(木)ライブ予定:須古典明(ギター)&マツモニカ(ハーモニカ)&北條達子(フルート)

須古&マツモニカ&達子 002

4月7日(木)は 須古典明さんのギター & マツモニカさんのハーモニカ & 北條達子さんのフルートでライブが行われます。

須古さんの名人芸、ガットギターに乗せて、マツモニカさんの哀愁溢れる、ハーモニカ。

そして人気フルーティスト、達子さんで楽しくお届けします。これは、みんなで聴くっきゃない!

チャージ2700円。(税込み)(各ステージ1オーダーずつ)

いちご : 「さちのか」

イチゴ 002

いちごと言えば、西の「あまおう」、東の「とちおとめ」が有名でしょうか。
その他「とよのか」「紅ほっぺ」など、スーパーでも沢山の種類が出回っていて、迷ってしまいますね。

この度、福岡から「さちのか」をお持ち下さった方(正しく産地直送!)がいらして、初めて口にしましたが、あまおうに負けない、濃厚な甘さがあるいちごでした。

その方曰く、そろそろシーズンが終わりで、やはり1月・2月が最盛期との事。

サイズはあまおうが大きいので、比較すると小ぶりに見えますが、普通に一口サイズで食べやすく、このまま、何も掛けず、自然の甘みを堪能するのが、一番の贅沢でしょうか。 嬉しい、おみやげ、ありがとうございました。

いくらでも食べられてしまうママには、ぺロリンでした。

3月25日(金): 土屋 秀樹 & 吉橋 厚& 石川 真奈美 ライブレポート

土屋&吉橋&真奈美 002

3月25日(金)は土屋秀樹さんのギター & 吉橋厚さんのテナーサックス & 石川真奈美さんのヴォーカルでライブが行われました。

この3人の織り成す音楽は、スタンダードをやっても、いわゆる4ビートのジャズと違い、インタープレイがふんだんに取り入れられていて、大好きです!

土屋さんの、音に敏感に反応する、真奈美さんと、吉橋君のサックス!対話というのがうなずけますね。

そして3部は、遊びに来てくれた、ミュージシャンを仲間に入れてセッションタイム!でした。

3月24日(木): 原田 上総 & 北條 達子 ライブレポート

達子&上総 002

3月24日(木)は原田上総さんのギター & 北條達子さんのフルートでライブが行われました。

新進気鋭のギタリスト上総君が、お姉さん格の凄腕フルーティスト、達子さんの胸を借りるライブでした!

緊張気味の上総君、明るいいつも通りの達子さん、緊張感ある中にも和やかに、ライブは進められ、スタンダード、ボサノヴァ、スペイン、哀愁のヨーロッパと、お客様が乗ってくださるのが分かり、楽しいライブでしたね。

上総君も、この日学んだ事が、肥やしになると思いますよ!

4月1日(金)ライブ予定 : 中西 真一 (テナーサックス) & 鈴木 大輔 (ギター)

中西

鈴木大輔

4月1日(金)は 中西真一さんのテナーサックス & 鈴木大輔さんのギターでライブが行われます。

ロリンズ~デクスターの影響を受けている中西さんは、豪快な中にも繊細さも併せ持っているサックス奏者です。

大輔君はもう若手とは呼べないですね!ギブソンL-5、でもっともブルージィなギタリストだと思います。このお2人、うちでは、初共演!素晴らしいライブになることでしょう!

チャージ2700円。(税込み)(各ステージ1オーダーずつ)

3月31日(木)ライブ予定 : 門馬 瑠依 (ヴォーカル) & 須古 典明 (ギター)

門馬&須古1月 002

3月31日(木)は門馬瑠依さんのヴォーカル & 須古典明さんのギターでライブが行われます。

この日はちょっと遅らばせながらの。瑠依さんのバースディーライブになります! 美人実力派シンガー瑠依さんのヴォーカルは透明で、ぐっと来る事間違いなしです。

名人、須古さんのガットギターと、ボーカルという編成はシンプルですが、他の楽器が入っていない分、力量が問われるところです。皆さま、期待して下さいね!

チャージ2700円。(税込み)(各ステージ1オーダーずつ)

ママの趣味は実は競艇?

競艇 001
競艇 004
競艇 003

そうなんです、実はママの趣味、競艇で~~す。 何てね、残念違いました!

今日は競艇場近辺を歩いていたら、試合がないらしく、選手の方が練習?してるのかな~、それさえもよく分かっていないママですが・・・。

凄い迫力ある走りっぷりです(正しい日本語かな?)。

直線コースは爆音とともにエンジン全開の感じ。
コースを曲がる時は思いっきり減速して、写真でも分かるように船体が宙に浮いている~~。(なかなかこのアングル良いんじゃない!)

で、暫くこの状況が面白くて、金網越しに写真を撮ったり、へばり付いて、一人楽しく見学させて貰いました。

これって、逆に選手側の方から見たら、結構、競艇好きな人に見えたかな?

3月のセッションレポート 

セッション3月 001

3月のセッションレポート 

今回は、紅一点ヴォーカルの方が初来店下さいました! 管楽器もトランペット2本にサックス2本、ギターは毎度の事ですが、大勢の方がお見えになりましたね。
慧さんも皆さんのマッチングで大忙し!

お店の中は暖房を入れていないのに、皆さま暑いとおっしゃるほど、熱気でムンムン?
賑やかなうちに時間がアッと言う間に過ぎました。今回も大勢の方にお越しいただき有難うございました。

毎度の集合写真ですが、良く撮れています!電車の都合などで、先に帰られてしまった方、今度は一緒に加わって下さいね

次回は4月16日(土)でセッションホストには、須古典明さん(ギター)をお迎えします!

また皆さま思う存分楽器を弾いて、歌って楽しんで下さいね!
一同(マスター&ママ)お待ちしております。

3月18日(金): 浅利 史花 & 豊島 嶺奈 ライブレポート

史花&嶺奈 001

史花&嶺奈 003

3月18日(金)は 浅利史花さんのギター & 豊島嶺奈さんのベースで 「卒業記念ライブ」が盛大に行われました。

史花さんは大学を卒業され、プロへ、嶺奈さんは大学院を卒業され、就職へと、とりあえず一区切りついたライブでした。

この礼儀正しい、お二人のお嬢さんが奏でる音楽は、私と同じく、ハードバップ全盛時代の曲です。

MCでは、お互いに近況報告を交え、お客様からは、「卒業記念」のケーキを差し入れして頂き、ぐ~んと場が盛り上がりましたね、本当に楽しい夜になりました!