月別アーカイブ: 2015年2月

3月 ライブ情報

3月 ライブ情報

3月6日(金)
北條 達子 (フルート)
井上 信平 (フルート)
岩谷 耕資郎 (ギター)
19時半から2ステージ。
チャージ2700円。
ご予約承り中です。

3月7(土)
深澤 友梨恵 (ヴォーカル)
須古 典明  (ギター)
19時半から2ステージ。
チャージ2700円。
ご予約承り中です。

3月13日(金)大学生トリオ 応援ライブ!
浅利 史花 (ギター)
豊島 嶺奈 (ベース)
柳沼 佑育 (ドラム)
19時半から2ステージ。
チャージ2000円(一般) 1500円(学生)税抜き。
ご予約承り中です。

3月14日(土)
菅野 義孝 (ギター)
諸岡 大也 (オルガン)
19時半から2ステージ。
チャージ2700円。
ご予約承り中です。

都合により3月17日(火)に変更となりました。お間違いのないようお願い致します。
岩見 淳三 (ギター)
渋谷 盛良 (ベース)
19時半から2ステージ。
チャージ2700円。
ご予約承り中です。

3月19日(木)スペシャルギターデュオ!
井上 智  (ギター)
馬場 孝喜 (ギター)
19時半から2ステージ。
チャージ2700円。
ご予約承り中です。

3月24日(火)
武田 謙治  (ギター)
矢野 伸行  (ベース)
公手 徹太郎 (ドラム)
19時半から2ステージ。
チャージ2200円。
ご予約承り中です。

3月26日(木)
佐々木  慧 (ギター)

19時半から2ステージ。
チャージ2700円。
ご予約承り中です。

3月27日(金)
古野 光昭  (ベース)
岩谷 耕資郎 (ギター)
19時半から2ステージ。
チャージ2700円。
ご予約承り中です。

2月13日(金): 小久保 徳道 &  横山 千晶 & 北川 吟 ライブレポート

小久保 002

2月13日(金)は小久保徳道さんのギター &  横山千晶さんのヴァイオリン & 北川吟さんのベースでライブが行われました。

「ミルベゼ」のライブは、彼らがフランスに行ったりしてスケジュールが中々合わなかったので、久しぶりの出演でした。

ライブではオリジナル曲と、ブラジル音楽を中心に演奏してくれました。今度、3枚目のCDも出されるそうですよ。彼らの演奏には、オリジナリティが強く感じられます。個性は大事ですねー!
そして久々のミルベゼのライブに来て下さった熱心なお客様、どうも有難うございました。

2月20日(金)ライブ予定 : 井上 智 (ギター) & 増原 巖  (ベース)

智&杉原

2月20日(金)は井上智さんのギター & 増原巖さんのベースでライブが行われます。

4年前にニューヨークから帰国後、たちまちジャズギタリストとして、確固たる存在になった井上智さんが、盟友、増原巖さんと出られます。
智さんのギターは変幻自在、暖かいユーモアが演奏の随所に感じられるのは、智さんの人柄でしょう!

そして増原さんは、智さんと組まれる事が多いので、緊密なインタープレイが聞ける事間違いなし! その、ポール・チェンバースに触発された素晴らしいベースワークにも大注目ですよ!

2月19日(木)ライブ予定 :Kaori Elias(ヴォーカル) & 須古 典明(ギター)& 北條 達子(フルート)

高木プロデュース

2月19日(木)はKaori Elias(ヴォーカル) & 須古 典明(ギター)& 北條 達子(フルート)でライブが行われます。

この日は常連のお客様、Tさんプロデュースです。
Tさんのフルアコ&須古さんのガットギターに、Kaoriさんのスイング感溢れる歌声、それにフルートの音色抜群の北條達子さんが加わって楽しく演奏致します。

スタンダード主体なので、飛び入りもOKですよ!この日はTさんのバースディも兼ねていますので、サプライズがあるかも・・・?

2月10日(火):浅葉 裕文 & 越野 振人 & 藤田 稔広 ライブレポート

浅葉 001
2月10日(火)浅葉裕文さんのギター & 越野振人さんのベース & 藤田稔広さんのドラムでライブが行われました。

この日は外人の方・若い女性の方、彼らと同世代の方が、沢山お見えになり、いつものモンゴメリーランドとは一味違った雰囲気の中、浅葉さんのトリオが久々の出演でした。

以前に比べて、グループの緊密なスピード感覚が増して、びっくりしました。リーダーの浅葉さんはバーニー・ケッセルを聞いてジャズギターを始めたそうですが、それまではメタルなどをやっていたそうです。この日はバーニーのギタートリオのスタンダードを沢山、演奏して下さいました。

このトリオは恒常的に活動しているので、ユニゾンなど、本当に気持ち良かった!また、彼ら3人がダークスーツで演奏するのにも感心しました。ジャズが日常化されると、ミュージシャンもラフな格好で今は演奏しますが、昔のミュージシャンは皆、スーツでしたね!
今宵も寒い中、皆さまどうも有難うございました!

音楽を聴く会 : 2月18日(水)

2月18日(水)午後7時~
テーマ : 「恋」
会 費 : なし
お食事の用意あります。

この日だけはノンジャンルですので、クラッシック! ロック! ポップス! 歌謡曲! 
懐メロ! を最高音響機器「JBL」で鳴らしてみませんか?
思いも寄らない素晴らしい音楽が聴けて楽しいですよ~。

当店は初めてというお客様!
聴くだけでも楽しいので、ぜひ一度のぞいて見てください。
お待ち申し上げております。

2月7日(土): 浅利 史花 & 優 季 & 丸谷 茜 ライブレポート

アップルジャック 002

2月7日(土)アップル ジャック ミニ: 浅利史花さんのギター & 優季さんのオルガン & 丸谷茜さんのパーカッションでライブが行われました。女性3人のトリオですね!

私が若いころ女性はヴォーカリストがほとんどで、楽器奏者は殆どいませんでした。それが今やサックス、ピアノ、ベース、ドラム、あらゆる面で女性の素晴らしいミュージシャンが出ているのは喜ばしい限りです。

史花さんは、本格的なジャズギタリストで、深いグルーブ感覚を持っています。優季さんのドライブ感溢れるオルガン、丸屋茜さんの切れのあるドラムスで大いに楽しませて下さいました。生憎、この日は冷たい雨の日でしたが演奏は熱く燃え上がりましたね!

2月6日(金): 須古 典明 & 大澤 理央 ライブレポート

理央 001
2月6日(金)は須古典明さんのギター & 大澤理央さんのヴォーカルでライブが行われました。

この日も理央さんのファンに須古さんのファンが入り混じって、理央さんの奏でる歌と須古さんギターに癒され、ライブが終わった後もず~と皆さまこのお2人と打上げが続きましたね!こんなにも音楽が人の心を癒すなんて何と素晴らしい事!マスターもママもタップリ癒された時間を頂戴しました。

それにしても、ボサノヴァには、ポルトガル語が合いますねー!もともと、ジョビンや、ジョアン・ジルベルトによって生まれたボサノヴァは60年代の初めにアメリカで爆発的にヒットした音楽ですが、歌唱はその名の通り、ささやくように歌い、あんまり感情を過多にはかけませんが、すごく都会的な音楽だと思います。

2月4日(水): 菅野 義孝 &  粟谷 巧  ライブレポート

菅野&粟谷 002

2月4日(水)は菅野義孝さんのギター &  粟谷巧さんのベースでライブが行われました。

菅野義孝さんのギターは、本当に音色が良く聞きほれてしまいます。ピッキング、フィンガリングともに優れていないと、なかなかこんな音は出せませんね!

音色でいうと、粟谷さんのガット弦のベースの音色も、個性あふれる深い音です。こうやって聞くと、音色が一番ミュージシャンには大切ではないかなと思いました。

風が冷たく寒い日にも関わらず、お二人の熱烈なファンの方々、お越し下さいまして、有難うございました。