月別アーカイブ: 2013年11月

11月のセッションレポート

セッション 001

11月9日はセッションが行われました。いつもの皆さまが集まって下さり、演奏や、おしゃべりで楽しく過ごしました。

セッションリーダーの佐々木慧さん(ギター)は、誰にでも、ワンポイントでアドバイスをしてくれるので、結構、皆様それを楽しみにして、参考にしてくださる方も多いですよ!

楽器や唄の上手い、下手は関係ありませんので、どうぞ気楽に楽しみにお越しください!

次回は12月7日(土)に開催いたします。

今回のスナップ写真は、全てブログの方にアップしてありますので、御覧下さいね。

11月8日(金) : 小久保徳道ー & 横山千晶  & 澤田将弘 ライブレポート

小久保 002

小久保徳道さんのギターと、横山千晶さんのバイオリンのユニット、「ミルヴェゼ」に澤田将弘さんのベースが加わりライブが行われました。

「ミルヴェゼ」とは心をこめて!と、いう意味だそうです。

この3人は、若手の考えている今のジャズで、ブラジル、フレンチポップスなどを内包した、聴いていて大変楽しいグループです。お客様も若いファンが多く、それだけ魅力的に聞こえるのでしょう。大変楽しい夜でした!

11月13日(水)ライブ予定 : 小泉 清人(ギター) & 続木 力 (ハーモニカ)

11月13日(水)は、小泉清人さんのギターと、続木力さんのハーモニカの出演です。

続木さんは、日本のトゥーツ・シールマンとも呼ぶべき存在です。小泉さんのガットギターが優しく支えます。この二人は名コンビでCDも2枚、好評販売中です。

どこか、懐かしくて、暖かい音楽を求める方には、必聴のライブです。是非お越しをお待ちしております!

JAZZ講座 : 11月5日(火)のレポート

今回のジャズ講座は、ビブラフォンを中心に、MJQの名演を聴いてみました。

ビブラフォンは、実際に聞かれた事のある方は一名だけで、意外と身近にないので、ビブラフォンの構造などの説明から入り、MJQの「コンコルド」を聴いて頂き、皆さまには、時として暴力的なハードバップジャズに比べて、室内楽的な要素が強いことに納得していただきました。

それにしても、ミルト・ジャクソンは改めて聴いても凄い人ですねー!

次回は、12月3日に「オルガン」をテーマに開催いたします。

11月2日(土) : モンゴメリーランド・バンド 初ライブレポート

バンド 002

今回はスペシャルバンドとして、モンゴメリーランドのセッションで知り合った4人が「モンゴメリーランドバンド」として、ライブデビューしました。

この日に合わせて、入念なリハを重ねてきて、満員のお客様の大喝采に合わせて、大熱演を繰り広げて下さいました。スタンダード中心のプログラムで、各自をフィーチャーしたナンバーもありで、大変盛り上がりました!

バンドメンバーの方、来て頂いたお客様、どうも有難うございました!

11月1日(金) : 岩谷耕資郎 & 冨田久美 ライブレポート

岩谷 001

岩谷耕資郎さんのギターと、冨田久美さんのヴォーカルのライブが行われました。
この二人は昔からの知り合いで、うちにもよく出て頂いています。

久美さんのヴォーカルは情感たっぷりで、岩谷さんの伴奏と息もぴったり!
聴き逃した方は、次回をお楽しみに!

10月31日(木) : 安ヵ川大樹 & 北條達子 ライブレポート

安ヵ川

安ヵ川大樹さんのベースと、北條達子さんのフルートのライブが行われました。
ベースとフルートのデュオ?と、思われる方がいるかもしれませんが、これが素晴らしい演奏になりました。デュオは人数が少ない為、だいたい、ごまかしがききません。

実は、北條さんから安ヵ川さんと演奏をしてみたいとのリクエストを受けて、私がブッキングをしました。北條さんは、初めは緊張ぎみでしたが、どんどん調子を上げてきました。やっぱり超一流の人と演奏するのは、凄く刺激的だったようで、本人も「普段出来ないようなフレーズが出て来た!」と、大喜びでした。

ジャズの醍醐味を感じた一夜でした!!

音楽を聴く会 : 11月12日(火)予定

11月12日(火)午後7時半~
お食事のご用意あります。

テーマ: 「男と女」

ロック! ポップス! 歌謡曲! 懐メロ! を最高音響機器「JBL」で鳴らしてみませんか?
思いも寄らない素晴らしい音楽が聴けて楽しいですよ~。

どうぞ気軽に色々な音源を持って遊びに来て下さいね!

当店は初めてというお客様も大歓迎です。
また、聞くだけという方もぜひ一度のぞいて見てください。